Loading...

アカデミー代表の想い

整体師

【マンションでのサロン開業】

私は中小企業庁のお仕事でミラサポの「専門家」をしています。これから開業する方や軌道に乗っていない方の相談に乗ることをしています。
その仕事の中で「マンションでのサロン開業」を目指す人が多いことが目立ちます。
やはりリスクが少なく敷居が低いのだと思います。
マンションで成功する方も多くいらっしゃるのですがメリットばかりに目を向けずにデメリットと合わせて検討して欲しいなと思っています。

ちょっとここでメリットとデメリットをあげてみましょう。

メリット
・初期費用が安い
・特に内装費をほとんどかけなくていい
・「あなただけのプライベート感」を出しやすい

とにかくメリットのほとんどは初期費用の部分です。

デメリット
・集客(知ってもらうこと)に苦労する
・実は家賃としてはそんなに安くない(お風呂や廊下など不要な部分も多いので)
・お客さんが入りにくい
・うまく作らないとチープな感じになる
・通常看板などを置けない
・いざ人を雇いたくなっても拡張性がない(通常マンションの方は小さなところを借りるのでベッドを2台置くとかできない。2台置けるくらいのところだったら店舗も借りられる家賃になってしまう)

と、まあ結構いばらの道なんです。
インターネットに強い人はチャレンジしがいのあるところかもしれません。

簡単にまとめると
「マンションはお金あまりかからないけど軌道に乗せるのが難しい」
という感じです。

逆に言えるのが
「店舗は軌道に乗せやすいけどお金がかかる」
ということです。

どっちが正しいやり方、ということではないです。
国内旅行が好きか、海外旅行が好きかみたいなものです。

それより大事なのは「何を目指して仕事をどのようにするか」ということかと思います。
きちんとした手技を気持ちよく提供できていれば多少のいばらはものともせずにいけるかなと思います。

一覧ページへ戻る