Loading...

スタンダードコースのご案内

スタンダードコースの概要

スタンダードコースではうつ伏せで上半身、下半身、また相手の方を横向きにさせて(側臥位)での全身、仰向けでの施術に加えてストレッチ、叩打法に関してお伝えしていきます。
ここまで学ぶと一通り全身に対して施術が可能で、副業レベルでご自宅などで時間を気にしない形でゆっくり施術して頂くことができます。

スタンダードコースで学べること

全身に対して施術ができるようになることで、全体的な改善率が向上します。全身の血行を改善していく効果もあるからです。
おけいこコース部分で学んだ深層筋アプローチの基本を各部位にどのように使っていくのかを徹底的に細かくお伝えします。
毎回前回の振り返りをし、4回に1回はそこまでの総復習をします。
このように繰り返し行うことで徐々に体にやり方を染み込ませていきます。

肩に特に効果的な横向きでの施術

施術するときに重要なことの一つとして
○最も効果的な立ち位置に立つ
○相手を最も効果的な姿勢にする
ということがあります。横向きでの施術のほうが合う部分も多いのです。
うつ伏せでの施術では圧を横方向に入れないといけないような場合、相手の体を横に向けることで地面に対して垂直に近い圧で対応できるようになり施術のしやすさ、効果も向上します。
部分に合わせていい態勢を作っていきましょう。

好評なストレッチとの組み合わせ

ストレッチに取る時間はあまり多くないにも関わらず効果も出て好評な技術です。
これまでやってきた深層筋アプローチとは違う形のメソッドなのでまた新しい学びとして楽しんで学んで頂けると思います。
ただ、体重(重心移動)を利用する深層筋アプローチと違って少し筋力を使います。

「体験コース」インタビューはこちら