Loading...

マッサージ・整体サロンの経営ノウハウなら

総合コースのご案内

コースの概要

総合コースでは、当校の「深層筋アプローチ」の全技術を<計50時間>で学べます。
うつ伏せの体勢で全身(上半身/下半身)、横向き(側臥位)での全身(上半身/下半身)、仰向けでのデコルテ~顔まわり、ストレッチ(うつ伏せ/横向き/仰向け)、叩打法、をお伝えしますので、ここまで学ぶと一通り全身に対して施術が可能です。

また、<計36時間>の本科コースに比べて、時間内での施術や時間配分、タオルワークなども学べ、非常に実践的な内容です。
当校が運営するサロン「マッサージ整体院なごみ・なごみや」のスタッフが入社時の研修で学ぶ内容と同じですので、すぐに現場に出られます。

なお、技術レッスンの最後にオーナー伊澤の技術試験をパスすると、「深層筋アプローチセラピスト」の証明書を受領できます。

技術レッスンで学ぶ施術の部位

コース詳細

●深層筋アプローチの技術レッスン<計50時間>
うつ伏せの体勢で全身(上半身/下半身)、横向き(側臥位)での全身(上半身/下半身)、仰向けでのデコルテ~顔まわり、ストレッチ(うつ伏せ/横向き/仰向け)、叩打法

・深層筋アプローチの基本を各部位にどのように使っていくのかを徹底的に細かくお伝えします。
・毎回、前回の振り返りをしながら丁寧に進め、繰り返し行うことで徐々にやり方を体に染み込ませていきます。
・うつ伏せ、横向き、仰向けの体勢を駆使して全身に対する施術ができるようになるだけでなく、ストレッチ、叩打法、時間内での施術や時間配分、タオルワークなども学べ、すぐに現場に出られる実践的な内容です。
・全身に対して施術ができるようになることで、全身の血行を改善していく効果も上がり、全体的な改善率が向上します。
・技術レッスンの最後にオーナー伊澤の技術試験があり、パスすると「深層筋アプローチセラピスト」の証明書を受領できます。


●部位によって効果的な横向きでの施術
施術するときに重要なこととして、
○最も効果的な立ち位置に立つ
○相手を最も効果的な姿勢にする
ということがあります。
必ずしもうつ伏せではなく、横向きでの施術の方が効果的な部分も多いのです。
例えば肩などは、相手の体を横に向けることで施術のしやすさ、効果も向上します。
全身に対して様々な体勢での施術を学ぶことで、施術部位に合わせた体勢の選び方、作り方が身に付きます。


●好評なストレッチとの組み合わせ
ストレッチに取る時間はあまり多くないにも関わらず効果も出て、好評な技術です。
深層筋アプローチとはまた違う形のメソッドなので、新しい学びとして楽しみながら習得してください。
ただ、おもに体重(重心移動)を利用する深層筋アプローチと異なり、少し筋力を使います。





技術レッスン時間/受講スケジュール例

(受講スケジュール例)
・7回コース:8時間 × 6回 + 伊澤による試験2時間 × 1回 = 計50時間
・13回コース:4時間 × 12回 + 伊澤による試験2時間 × 1回 = 計50時間
・25回コース:2時間 × 24回 + 伊澤による試験2時間 × 1回 = 計50時間

*一回あたりのレッスン時間や日程は、ご希望に添って調整します。

「体験コース」インタビューはこちら