Loading...

アカデミー代表の想い

整体師

●施術師になる前に

整体学校の選び方-見学編

手技の学校の選び方を他のコラムで書きましたが簡単に言うと「その技術を体験してみようよ」という話でした。今回はち...

続きを読む

整体学校の選び方

以前にも書いたように「整体」という言葉は非常に大きいくくりの言葉です。なので「整体学校」だからと言ってどこでも同じ...

続きを読む

開業を見据えて 整体師の稼ぎ

ここでこんなことを書くのは実は抵抗があります。なぜなら整体師の稼ぎは決して良くないことが多いからです...

続きを読む

整体・マッサージ・柔道整復師等の違い

この違いはとてもわかりにくく業界の人間以外にはほとんど理解できないと思います。まず、業界には国家資格を持つ人がいま...

続きを読む

通信教育は可能か

当アカデミーでは動画による通信教育の提供もしています。ではこの動画だけで一人前の施術者になれるかどうか考えてみたいと...

続きを読む

●当校の特徴

押さずに圧す。揉まずに留める

深層筋アプローチの特徴をいくつかまとめておきたいと思います。まず、「押さずに圧す」ということ...

続きを読む

技術習得にかかる期間(時間)

いったい一つの技術を学ぶのにかかる期間はどのくらいなのでしょうか。答えは簡単ではありません...

続きを読む

拳児の話

以前私は自分の運営するサロンのスタッフみんなにある漫画の一幕をコピーして渡しました。あることを説明したかったのです...

続きを読む

呪いをかけて、解く施術

この話はもしかしたらしないほうがいいのかもしれないと思いながらも書くことにします。なぜなら魔法を解いてしまうことに...

続きを読む

整体学校の授業料について

この深層筋アプローチアカデミーも含めてですが、整体学校(セラピスト養成学校なり、エステティシャンスクールなりも同じ...

続きを読む

深層筋アプローチは王道

今、世の中には多くの種類の施術があり、人々の健康を保ち、疲れから解放し、元気にし、明るくしています...

続きを読む

●施術師になったら

学ぶべき体の知識

人の体に施術をすることをプロとして行うには学んでおかねばならない知識もあると思います。私達は急性の外傷を対象にはして...

続きを読む

気持ちいい、の正体

私達の業界では「気持ちいい」ということを軽視する傾向があります。「そんなのはリラクゼーションだよ」「治療とは言えない...

続きを読む

国家資格と認定資格

我々の業界には国家資格を持っている人、認定資格を持っている人、特に何も持っていない人、がいます。国家資格は「按摩マッ...

続きを読む

セラピストという仕事の喜びと辛さ

セラピスト(でも整体師でも手技療法師でもマッサージ師でもいいんですが、、)のお仕事って実際やってみるとどうなんだろう...

続きを読む

●開業を見据えて

セラピストの資金調達

セラピスト、施術師が開業しようとするときにも資金は必要になります。あまり多額の資金が必要でないのでハードルは低いのですが...

続きを読む

マンションでのサロン開業

私は中小企業庁のお仕事でミラサポの「専門家」をしています。これから開業する方や軌道に乗っていない方の相談に...

続きを読む

未来を見据えた技術選び

これから施術者(整体師、セラピストなど)になろうとするときにどのように技術を選んだらいいか考えることと思います。...

続きを読む

起業を見据える転職

私は起業をしようと思って、この業界に転職しました。お給料をもらうサラリーマンでしたが脱サラして施術の世界に飛び込みま...

続きを読む

施術師の開業資金-マンション編

多くの方が開業を目指して施術師(マッサージ師なり整体師なり、セラピストなり)になります。特に男性ではその傾向が強いで...

続きを読む

●その他(その他って大事ですよね)

こだわりについての話

端的に言いますと、私は「こだわり」というものは仕事にだけあればいいと思っています。もしくは仕事とあとほんの...

続きを読む

丁寧さと雑さのものさし

提供するサービスから考えるとやはり施術の内容が一番大切であるとは思います。しかしそれだけではなく...

続きを読む